トップ  >  各企画  >  カンカラ三線  >  糸巻きの穴開け〜棹の取付
行程 5・6
5:糸巻きの穴あけと
   歌口の加工

糸巻きに、弦を通す穴をあけます。


ハンドドリルなどを使って約1mmの穴をあけます。
この時、糸巻きはしっかりと差し込んでおいてください。
 

穴をあける位置は写真のように少しずらしてあけます。

歌口が完全に固定されたのを確認して、歌口に弦が通る溝を付けます。
四角い穴の延長線に2カ所、その間に1カ所カッターで溝を付けます。
 



6:棹の取り付け ここでいよいよ棹を胴に取り付けます。


棹を差し込むとき、表と裏を間違えないように気をつけて下さい。
 


このように根本までしっかりと差し込みます。
 

余った部分を2cmほど残して切り取ります。
 
 
プリンタ用画面
TOP会社案内求人案内サイトマップリンク消費者の皆様へ(リコール等のお知らせ)
株式会社メイクマン
本社:沖縄県浦添市字城間2008番地 メイクマンビル4F
All Rights Reserved. Copyright(C) Makeman CO. LTD. 1998 - 2017