トップ  >  各企画  >  カンカラ三線  >  糸掛けと弦の取り付け〜ウマの取り付け 、出来上がり
行程 7・8
7:糸掛けと弦の取り付け 糸掛けに弦を取り付けます。

男弦(ヲゥージル)、中弦(ナカジル)、女弦(ミージル)をそれぞれ取り付けていきます。
詳しい取り付け方は、こちらを参照して下さい。
 

糸掛けを取り付けやすいように棹を少し削ります。
 


棹を取り付け直すとこのような感じになります

 


糸掛けをしっかりと根本まで取り付けます

 


弦は、左から男弦、中弦、女弦です
一本づつ糸巻きに巻いていきます
 
8:ウマの取り付け


ウマは糸掛けの部分から約指3本の所に取り付けます

ウマを立てる場所に、高さ調節用の板を取り付けます

ウマを立てる場所が中心になるように木工用ボンドで取り付け、乾燥を待ちます

板が完全にくっついたら、ウマを立てます
旨く弦が乗らない場合は溝を少し削るといいでしょう

 

出来上がり!
世界で一つ!
あなただけのカンカラ三線の完成です。
お好みで棹や胴に色を付けたりするとさらにオリジナル性が
出ます
調弦(チンダミ)をしたら、早速弾いてみましょう♪
 
プリンタ用画面
TOP会社案内求人案内サイトマップリンク消費者の皆様へ(リコール等のお知らせ)
株式会社メイクマン
本社:沖縄県浦添市字城間2008番地 メイクマンビル4F
All Rights Reserved. Copyright(C) Makeman CO. LTD. 1998 - 2017